2004年09月26日

「愚者」論2 私はこうしてネズミになった

今日は昨年のやってしまった出来事を。

2004年9月26日、先月京都でやってしまってから一ヶ月ちょっと。

前日の9月25日から、研究プロジェクトの報告会で三宮に行くことになりました。
こんな近いなら当然、バイクで。

この研究プロジェクトはボスのプロジェクトで俺はほとんど関係なかった。
が、昨年も参加させられた謎のイベントである。

25日の午後には解放された。
もう、聞くだけという本当に疲れる報告会。

解放された気分!
先の見えない直線の道路!



まさかね、自分が…


涼しい風を受けながら、きもーちよく走っていました。

すると、なんということでしょう

目の前で警察官が赤い旗を振っているではありませんか!

「どこのどいつだスピード違反した奴は!まったくしょーがない奴やのーー」

と思って、後を振り向いたんですが

ピピピーー!
そこのマジェスティ、こちらに来なさい!



はいー!終了ー!
私がネズミでした!



18キロオーバー


え? 18キロオーバーって捕まるの??聞いたことない!
法定速度が60キロなんでそれを超えると違反なのは確かなんやけど…
まさか 78キロで捕まるとは・・・

しかし、捕まったから思い出すと情けない。

「レーダー壊れてるんちゃいますの??」

あぁ、情けない。もう諦めてさっさと書類書くべきやね。

「今朝点検しましたから間違いありません」

へぇ、そうですか。反論はできません。往生際が悪いです。

18キロオーバー
  • 1点

  • 9000円


前回と合わせて3点、15000円が2ヶ月でぶっ飛びました。

何やってんだろ、俺は…
もう研究室の用事はバイクで行くのをやめよう。


しかし、ツーリング前日に痛すぎる出費・・・



posted by ジェスタ at 23:59| Comment(3) | TrackBack(1) | ロード・トゥ・パーディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。