2005年07月31日

奈良、三重、和歌山ツーリング3日目

快活倶楽部23号津南店
22:17〜09:57

うーん、T_Tさんとの手違いによりなんと11時間45分も居てしまった。
本当は、6時半出発で和歌山県庁に寄るつもりだったが、もはや無理な感じがする。

名阪国道関ICから天理ICまで一気に行く。
マンガ喫茶を出てから、わずか1時間で天理ICまで着いた。
下道もそうとうの距離があったことを考えると相当の速度だ。
その影響もあってマジェスティが分解しそうになる。
どうやら115km/hを超えると、カウル部分がはがれそうになる。

天理ICに着いたら、雨が降り出した。
雨雲の様子を見るとこれからさらに降りそうだ、ということで和歌山は中止!
いつでも行けるやろう、ということでツーリングはこれで終わり。

昼食のために、ラーメン神座に。
神座には初めて行く。あっさり系らしい。

しかし、ここに到着するまでに2時間もかかった。
ありえない、込み具合。
このまま和歌山行く予定なら大変なことになっていただろう。

RT050731-Kamukura.jpg


ラーメン神座では「おいしいラーメン中盛り」を注文。
あっさり系で、疲れている体にスープが染み込む・・・
やばい、これはうまい!
和歌山行けなくてもこれだけで満足じゃ。

というわけで、大幅に予定を変更したものの満足度の高いツーリングでした。


三日目走行距離 :157km
三日目出費
22:17〜23:01 入会金+45分=665円
23:02〜09:57 ナイトパック1500円+5時間パック1600円=3100円
:3765円
ガソリン7.16L :887円
合計 :4652円

ツーリング走行距離合計:542km
平均燃費 :27.3km/L
支出額 :14327円コンビニなどでちょくちょく買い物したのを省いているので、今回は予算15000円を軽くオーバー。
原因は、マンガ喫茶に居すぎたことかな。
しかし、和歌山県庁には行かなかったものの、現実逃避できた非常にいいツーリングでした。そろそろ現実に戻らないと・・・


ツーリング紀伊半島編三日目
デジカメWebアルバムはこちら


人気blogランキングへbanner_03.gif
posted by ジェスタ at 23:59| Comment(6) | TrackBack(1) | ロード・トゥ・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

奈良、三重、和歌山ツーリング2日目

時楽伊勢店ではきりのいい時間ということで9時までいた。
ナイトパックで6時まで、3時間パックを使うと9時まで居ることができる。
無料のモーニングもあった。

RT050730-Jiraku-Ise.jpg

伊勢といえば「へんば餅」が名物らしい。
実は昨年の研究室旅行の帰りに車で立ち寄ったのだが、本店支店ともにすべて臨時休業。ということで、へんば餅リベンジです。

少し迷ったが10分くらいで到着。
1個70円で2個食べた。
お腹が空いていたこともあって、めっちゃくちゃおいしかった。
RT050730-Henbamochi.jpg

ここから、御座白浜を目指して出発。
国道167号線から国道260号線へ。
167号線は山道で一車線なのだが、三重県はこういうところなのか・・・
ある一台は、後がいかに支えようが超低速運転。
登坂車線があってもお構いなし。後が全く見えてないようだ。
また、ある一台はこちらの速度との兼ね合いを無視し、というよりこちらを全く見ずに、対向車線側の駐車場から突っ込んでくる。
もう、ありえない。もう少しで事故になるところだった。
またまた、ある一台、というより複数台は右左折時に大幅に膨らむ。
もうやめて。もうここは走りたくない。
他人の運転マナーに関して言いたくないが、さすがにこれだけ続くと運転も楽しくなくなる。

11時に御座白浜に到着!
駐車場の車一台分でバイク2台を停めて浜へ。
水着も何も持ってきてないうえ、2時には出発予定だったので
ジーパンのそでをまくって足だけ海に浸かる。
が、世の中そんなに甘くない。
こっちが水着が持ってないと見るや水鉄砲の格好の的となる。
そしてT_Tさんも我慢の限界。

「お前の分も水着買うから海に入ろうや!」

というわけで海の誘惑に負けて水着を購入、即着替え、反撃に出る!
やばい、楽しい!
海ってしょっぱいけだけだと思ってたけど、こんなに楽しかったっけ・・・
結局3時まで遊び、シャワーを浴びて着替えたらもう4時。
そこで紀伊半島を周るのは時間が足りない、寝床がないという理由で諦め、来た道を戻ることにした。
うーん、予定を大幅に変えることになるが海が楽しかったからよしとしよう。

せっかく戻るのだから夕食はしっかりと・・・
と偶然、松坂肉と書いた喫茶店風の店を見つけたので入りました。

RT050730-Matsuzaka.jpg

うまい!
ハンバーグもうまかったが、この5000円もするステーキを一口もらったが非常にうまい!肉の味がしっかり、柔らかい、うまい!
大満足の夕食でした。

そして再び磨洞温泉へ。
今回は客が多く、貸切というわけにはいかなかったが疲れが取れた!
そして、寝床を探すために旅館のパソコンを借りた。
すると7時間1260円の格安を見つけてそこに行くことにした。
迷いながら到着。
しかし、少し安っぽい。メニューもしょぼい。
まぁ安いからいいか、と思って席に着く。
WindowsMeですか・・・そしてブラウン管。
設備は古い上に席もよろしくない。
キーボードの上に普通にタバコの灰が落ちてた。
T_Tさんと話た結果、この店を出ることにした。
安いとはいえあまりにもひどいこのマンガ喫茶。
T_Tさんは店名を伏せたが、俺は伏せない。
e-パレット 津橋北店残念だが、今まで行ったマンガ喫茶の中で最低レベルでした。

次のマンガ喫茶に即効移動。10分で到着。
快活CLUB 23号津南店
ここはいい!
禁煙、喫煙が別々な席なのはもちろん、豪華なマッサージチェアもある。

ここで休むことにした。
マッサージチェアが空いたのでそちらに移動。
疲れを取る、全身マッサージ!
うーー、気持ちいいーー。
そして、DVDを見る。
LOVERS
B0001A7CZA金城武 チャン・イーモウ トニー・チン・シウトン アンディ・ラウ

おすすめ平均
stars純粋
starsやられちゃった!
stars舞踏の美しさ
stars3人の愛のあり方
starsアジア的な叙情で耽美

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


・・・
これはある意味すばらしい!
マッサージをしながら見ると瞬時に深い眠りに落ちてしまう!
ってんな馬鹿な!
最初の30分で寝てしまったので内容はわかりませんが最初の30分で寝てしまう映画でした。全部見れば感想が変わるかもしれませんが。

というわけで、爆睡・・・疲れたー。

二日目走行距離 :172km
二日目出費。
時楽伊勢店
00:11〜05:56 ナイトパック6時間1800円と割り引き100円
05:58〜08:56 3時間パック1000円と割り引き100円
:2600円
へんば餅 :140円
海で :790円
夕食 :1885円
ガソリン6.9L :855円
磨洞温泉 :700円
合計 :6970円円


ツーリング紀伊半島編 二日目
デジカメWebアルバムはこちら




posted by ジェスタ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | ロード・トゥ・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

奈良、三重、和歌山ツーリング1日目

東大阪市、第二阪奈道路西石切ランプ手前で16時に待ち合わせ。

学校から高速を使っていったのだが、渋滞。
降りてから最悪の渋滞。10メートル進むのに何分かかるんだ!

16時より少し遅れて到着、申し訳ない。

今日の目標は、奈良県庁三重県庁どこかで温泉伊勢市辺りでマンガ喫茶に宿泊。

第二阪奈道路に乗るまでに異常に渋滞。
いらいらしながら、第二阪奈に乗る。

T_TさんのCB400は速過ぎるため、俺が先頭で走る。
マジェスティは250ccのエンジンでスクーターのため
自足120km/hもでない。110km/hがいいところ。
これは速過ぎるCB400の暴走を防ぐにはいい速度だった(笑)
宝来ランプまですぐだった。

あとは真っ直走るだけで、奈良県庁に到着。
RT050729-Nara.jpg


続いて、国道169号線天理ICまで。
のはずだったが、途中ショートカットを見つけ五ヶ谷IC名阪国道へ。

名阪国道で途中の針ICで休憩。
RT050729-HariIC.jpg

休憩後、名阪国道をぐんぐん進んでいくと、関JCTで「津」の文字を見つけ
標識の言われるがままに、進んでいく。
津市街地に入り、あとは県庁を探す。
道路番号の標識がおかしな方向を向いていたりして多少迷ったが三重県庁に到着!
RT050729-Mie.jpg

こんな時間まで会議だったみたいで・・・
多くの方がこのバイクの後を通りすぎましたが、何も言われず無視された気分です。
よっぽど怖い人や怪しい人に見えたんやろうか。

続いて、温泉を探す。
閉まると入れなくなるので夕食よりも温泉。
もともと、津市内に磨洞温泉ってのがあることを調べていたのであとは経路を調べるだけ。またまた標識がおかしかったので迷いながら、涼風荘へ。
ここにも立ち湯っあったので磨洞温泉を諦め、ここで温泉に入ることにした。

「すみません、旅の者ですが・・・」

あぁ言ってしまった。まさに愚直に尋ねた
どうやら、ここが求めていた磨洞温泉らしい。
そして20時までのはずが、快く受け入れてくれた。
RT050729-Madou.jpg

温泉に他の客はいなく貸切状態。
ゆっくり疲れを取った。
旅館の方がすごく丁寧で、道を教えてもらった。
本当にゆっくりでき、疲れが取れたせいか、もう走る気力がなくなった・・・

あと一息!というわけで、国道23号線で一気に伊勢市へ。
ここで、ふといらいらが・・・
右車線で平気でゆっくり走る三重ナンバーの車。
一台だけでない。
バイパスで左車線の方がスムーズ。ありえない。

伊勢市街に到着。
迷いながらサークルKに寄り、道を確認し、夕食を買う。
結局コンビニか・・・

時楽伊勢店の場所を確認し、到着。
もう日付も変わっていた。
時楽のWebサイト

一日目走行距離 :213km
一日目出費
近畿道 :400円
第二阪奈有料道路 :650円
磨洞温泉 :700円
ガソリン5.8L :695円
コンビニ :400円
合計 :2845円


ツーリング紀伊半島編一日目
デジカメWebアルバムはこちら




posted by ジェスタ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(1) | ロード・トゥ・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

奈良・三重・和歌山ツーリング、ついでに御座白浜海水浴場、準備編



ツーリング紹介で書いたように、今週末、金土日で、奈良・三重・和歌山回ります!

といっても、目的は和具で海水浴!をしている友人らに会いに行くついでツーリング。
目標はめっちゃ簡単!

県庁前で写真を撮る。
これだけ、たったこれだけです。
広島県庁では微妙に怒られましたが(笑)今回はどうなるのでしょうか。

ちなみに計画当初は、各県の名産名所を巡るというのもおまけ目的でありましたが
とてもとても、お金と時間が足りません。
というより、全てはお金がないだけです。

今回も、宿泊はマンガ喫茶です。
実はマンガ喫茶、どこがええねん!って思ってたんですけど
ツーリングのための宿泊施設としてはかなりいいかも。
  • 安い!ナイトパックなら7時間で2000円前後

  • ネット完備!ネットで翌日のルートを決めたり、これだけで大助かりです。

  • マッサージチェア!ツーリングの疲れはこれで取る!

  • マンガ読み放題!こういう機会に読みたかったが読んでいない漫画を読み切る!


すばらしい!もうツーリングではマンガ喫茶以外泊まれない(笑)
ちなみに、お風呂はどうするかというと、せっかくのツーリングなので温泉街に行くのです。

さて、今回のツーリングですが
  • 日時

    • 金曜夕方〜日曜日

  • 場所

    • 奈良(金曜夕方)

    • 三重(金曜夜、1泊、海水浴場に寄る)

    • 和歌山(時間があれば、白浜、1泊、帰宅)



ルートはこんな感じかな・・・
  • 第二阪奈道路(650円)、308号線で一気に奈良市へ

  • 25号線で三重県津市へ。関JCTから津ICまで高速に乗るかも。(450円

  • できるだけ南(伊勢市か鳥羽市、高速なら1250円)へ下り、マンガ喫茶で1泊。(予算は夕朝食合わせて3500円

  • 御座白浜海水浴場へ(予算2000円

  • 紀伊半島をぐるっと、頑張って白浜まで、1泊。(予算3500円

  • 白浜温泉パーク(予算1500円

  • 和歌山市に立ち寄り、そして帰宅。


大雑把に見積もって500キロ、燃費はリッター25キロ。リッター120円として2400円
つまり15000円あれば十分なはず!

うおー!燃えてきたーー!は来ないでくれーー!



posted by ジェスタ at 23:14| Comment(5) | TrackBack(3) | ロード・トゥ・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

スター・ウォーズ エピソード III / シスの復讐

starwarsjapan
公式サイトだが情報が少ない。

スター・ウォーズの鉄人
忘れかけたキャラクターなどの膨大な情報が整理されている。
ただし、一部エピソード3を含む内容があるため注意して観る必要がある。


遠い昔、遥か彼方の銀河系で・・・


6年ほど前に、「スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス」が公開されてから、ようやく待ちに待ったエピソード3。

前3部作での主人公、ルーク・スカイウォーカーの父親であるアナキン・スカイウォーカージェダイの騎士からダークサイドのダース・ヴェイダーへ転落するまでを描いた新3部作。

エピソード1とエピソード2では、ダークサイドへ転落する背景がほとんど無く、少し物足りたい感じがしていた。

エピーソード3を観終わっての感想。

これはすごい!絶対観るべき!スター・ウォーズシリーズを知らない人でも、比較的楽しめるストーリーであると思う。
ただ、前提の知識があればより一層楽しめると思う。

旧3部作(エピソード4〜6)をまとめて見たい方はこちら。
スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
スター・ウォーズ エピソード1 & 2 DVDダブルパック


以降ネタバレあり
続きを読む
posted by ジェスタ at 20:36| Comment(0) | TrackBack(2) | ロード・トゥ・ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

海外旅行日程決定!

T_T さんと行く旅行シリーズ海外旅行編ですがようやく日程が決まったー。
(ちなみに T_T さんと行く旅行シリーズツーリング編は今週末予定)

色々探したつもりですが、どうもパッケージツアーが安い。
航空券とってホテル取ってというのも値段を調べたが、手間を考えると十分安いのが見つかった。

エービーロードネット


  • ツアー名

    • 10日間 モーニング・ロンドン&パリ あのユーロスターにも乗車

  • 日程

    • 9月12日(月) 夕方関空発

    • 9月13日(火) パリ到着

    • 9月17日(土) ユーロスターにてロンドン着

    • 9月20日(火) ロンドン出発

    • 9月21日(水) 夜関空着


  • 料金

    • ツアー代:168000円

    • 関空出国空港利用料:2650円

    • 香港出国空港利用料:1300円

    • イギリス出国空港利用料:7000円

    • 燃油サーチャージ:9800円

    • 合計:188750円


出発後の機内で1泊、パリで4泊、ロンドンで3泊、帰りの機内で1泊。
パリのフリータイムは4日間、ロンドンは2.5日間。

ロンドン、今危険だから2泊で済んだのはよかったのか・・・
いや、そもそもこの時期に行くなよってことだが、これは親友のリクエストだから仕方ない!

こんなところでしょうか。
いやー楽しみだー!
posted by ジェスタ at 21:00| Comment(3) | TrackBack(2) | ロード・トゥ・トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイランド

『アイランド』公式サイト

「大気汚染から守られた清潔な都市其間。そこで暮らす人々が抱く共通の夢は、地上に残された最後の楽園「アイランド」へ行くこと。日々行われる抽選に、みな一喜一憂している。」


マイケル・ベイ監督の「アルマゲドン」や「パール・ハーバー」は村は見ていないので監督の個性は分かりませんが、
イントロダクションや予告編、CMなどからストーリーを想像しながら楽しみにしていました。
「クローン」のテーマは惹かれるものがある・・・


以降ネタバレあり

続きを読む
posted by ジェスタ at 20:25| Comment(2) | TrackBack(1) | ロード・トゥ・ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

モン・サン・ミッシェル

昨年ツーリングに一緒に行った親友 T_Tさん と今年のツーリングの話をしていた。
個人的に、学生最後の夏休みだから、海外に行きたいと思った。

「ツーリングの代わりに海外行かへん?沖縄まで行くつもりのツーリングやってんから値段も多少高いくらいやで。」

「おおーええでー」

なんて いい奴だ。

ヨーロッパなら ドイツ と思っていたが結構高い。
友人 りえぴょんさん が話していたのを思い出して
イタリアフランス に行きたいと思った。
また、友人 あむさん から貰った
モン・サン・ミッシェル のお土産を見て
フランスに行くなら、絶対 モン・サン・ミッシェル に行かねばと思った。

(参考)特集!旅紀行 砂上の僧院 モン・サン・ミッシェル 1/2

一緒に行く T_Tさん は ロンドン を希望。

そこで、イギリス、フランス、イタリア3カ国 を周るツアーないかなーと思ってたら
3カ国はさすがに少なかったが2カ国が結構あった。
今回は妥協するしかないか。

現時点で ロンドン、パリ10日間 が第一候補。
あぁ楽しみだー。

そこで
一足先にモン・サン・ミッシェルへ行って参りました。

続きを読む
posted by ジェスタ at 19:04| Comment(7) | TrackBack(1) | ロード・トゥ・トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出ました!日本球界最速!

こんばんは、今回は野球の話です。
ほんとは、愛・地球博の続きを書きたかったんだけど今日だけは割り込みが入りました。
日本プロ野球新記録ですから!

阪神ファンの私は帰宅すると当然のようにサンテレビ

サンテレビ最高ー!ドラマの邪魔もしないしね。

今日はエース対決でした。
阪神は一応エース井川、長く伸ばした髪がうっとおしく

igawa.jpg

髪型のマネをしたというペドロマルティネスにはほど遠い成績です。

4875.jpg

個人的な印象としては髪の毛が短い時の方がいいピッチングをする。
去年は髪の伸ばし続けて12連勝とかしましたが・・・
お前の髪型などカイジに及ばない。
4063366081カイジ―賭博黙示録 (1)
福本 伸行

カイジ―賭博黙示録 (12) 賭博破戒録 カイジ 2 (2) 賭博破戒録 カイジ 3 (3) 賭博破戒録 カイジ 5 (5) 賭博破戒録 カイジ 7 (7)

by G-Tools


とは言うものの、2003年のリーグ優勝の立役者
井川を信じるしか、優勝の道はないんだー。

今日の対戦チームは横浜ベイスターズ。今年は鴨にしてます。
今日の先発は三浦、なぜか阪神はこのピッチャーに超弱い!天敵である。

今日の本題から遠ざかってしまったのでここで戻そう。

エース対決は引き分けに終わり、見せ場は横浜の抑えクルーンが登場した場面!
このクルーン、今シーズンは中継ぎポジションで入団したが、
たちまち、そのキャラと速球で抑えの座を得た(大魔神が抜けなくても抑えになっていたと思う。)

このクルーン、めちゃくちゃ早い球を投げるわけですよ。

もうそりゃ、日本記録の158キロを破り、159キロを連発するわするわ。
敵ながらアッパレ!

で速球投手は敵であろうと見たいわけですね。
そして、今日、ついにやってくれました。

new161.gif

Yahoo!Japan Sportsより

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 161キロ!!!

日本記録を2キロも更新。
従来の日本記録からクルーンが3キロも更新したことになる。
そして、それをファールした赤星、あんたはすごい!
そして、続くバッター鳥谷にも160キロ!
そして、それをファールした鳥谷、あんたはすごい!

速球は見ていて気持ちいいんよね。
ピッチャーが投げた瞬間にキャッチャーミットに収まり、いい音がする。
いやぁ、今日はええもん見れた。

あ、そうそう、私は阪神ファンですよ。
今日は引き分けましたが、天敵に負けなかったのは大きい!
このまま2003年のように日本シリーズ行ける状況になってほしいー。
頑張れ!阪神タイガース!

japanseries.jpg



posted by ジェスタ at 01:54| Comment(8) | TrackBack(2) | ロード・トゥ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カテゴリ紹介 ロード・トゥ・スポーツ

なんだか、カテゴリ紹介ばっかりだなー
こんばんは、ジェスタです。

このカテゴリーでは、スポーツに関することを書いていきます!

実は私、中学高校で5年間バスケをしてました。
ちゅーと半端ですねーー。
最期の一年は受験のために逃げました。
そんなこともあり、やりたい衝動に駆られ、
最近は友人と体育館を借りてバスケしてます。
ペースは月一回くらいで頻繁ではないが、いい運動です。
そして、バスケのため、足腰を鍛えるため、たまに12キロを自転車通学します。
これが結構いい運動、いろんないい影響がでてきた。
ああ、もっとバスケしたい。

する、していたスポーツリスト
・バスケ
・ソフトボール(笑)、町の子供会のチームです。
・草野球、バスケ部から逃げて草野球の試合に・・・
・水泳、実は昔の(?)基準でJAG1級です。メドレー泳げます(笑)
しかし高校以来ほとんど泳いでないな・・・
・ボーリング、これはここに含めておこうかな。上手くないです、最近特に・・・

ええ、輝かしい実績はありませんが、比較的運動は好きです。
こんなもんでカテゴリ紹介終わりー。
posted by ジェスタ at 01:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

愛!地球博 準備編

こんにちは、ジェスタです。
やはり、社長を目指すなら、万国博覧会行っておかないと(笑)
これからはグローバルの時代ですからねー。

というわけで7月11日月曜日、12日火曜日と愛・地球博行ってきました!
今回は愛・地球博について書いて行きます。

愛・地球博公式ウェブサイト


今回は、夏休み前の平日に行くという希望通り、7月11日催行のツアーが
JTB旅物語で見つけたので、そのツアーで行くことにしました。

ほとんどのパッケージツアーが旅行会社が団体予約券を当日入場券に交換し配布しており、その場合は事前のパビリオン予約はできません。といっても事前予約の空き状況を見れば分かるように、どっちにしろ事前予約できない!という状況になると思うのでこの辺はツアーでも特に問題ないと思います。

ツアーは主に2種類、バスと新幹線です。

バスツアーの特徴は
・安いけど遅い(大阪からなら3時間くらい)
・会場西ゲート近くまで行ってくれる
・滞在時間が多少短い(ほとんどが5時から6時にバス出発)
・移動の時間に関する自由がきかない

新幹線を利用する場合は
・高いけど早い
・名古屋駅から万博までが混む
・滞在時間が自由

実際のところ、電車も混むので必要な時間はあまり変らないそうです。
代わりに、夜遅くまで居れたり、朝8時半から並ぶなど時間が自由です。

今回選んだツアーは
・一泊二日
・一日目(滞在時間12時〜17時の5時間)、二日目(滞在時間9時半〜17時半の8時間)の合計13時間
・二日間の入場券付き
・22800円(ホテルのランクが高い場合は+3000円)

通常入場券は4600円します。二日で9200円。
ただ、滞在時間が短いので、値段が高いか安いかは分かりません。
あとバスツアーを選ぶときに万博会場からホテルまでの時間を聞くのがいいと思います。
万博から2時間なら、二日目のホテル出発が7時過ぎ(万博開場が9時)になってしまいます!


合計13時間ですが、実際はバス駐車場までの移動などあるのでさらに短いのでどういう風に周るかが非常に重要です。
もろん、パビリオンの優先順序を決めるのがいいと思います。
ここは並んでも絶対行きたい、このくらいの待ちなら行ってもいい。などなど。
待ち時間は、あらかじめ同じ曜日に待ち時間情報を見てメモしておくといいでしょう。
今回事前に決めるにあたって使用したガイドブックは・・・

愛・地球博完全攻略マップ&ガイド
4635926419

おすすめ平均 star
star会場で持ち歩くにはベスト
star広告が少なく、マップもあって使い勝手が良い!
starいいね。わかりやすい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ガイドブックと地図を見ながら事前に決めたことは

  • 絶対行くパビリオン


    • 長久手日本館

    • マンモス館(並ばなければブルー・オレンジホールの整理券もゲットする)

    • 企業パビリオン最低一個


  • それ以外は並ばないところをできるだけ周る


これは人それぞれですねー。個人的にいろんな国を見たいと思いました。が、企業パビリオンも気になる・・・

企業パビリオンは並ぶこと必至です。
で、これも決めておきました。

  • トヨタ、もしくは日立の当日予約、整理券が取れた


    • 企業パビリオンは当日予約を取れた分に絞り、あとの時間はヨーロッパを中心に周る


  • トヨタ、もしくは日立の当日予約、整理券が取れず


    • 待ち時間が40分くらいならJR東海リニア、三菱に並ぶ




ちなみにトヨタは整理券配布時間を公式サイトで知らせています。

事前に行く予定のパビリオンをパソコンからサポートナビで全て登録しておくと便利かもしれません。
これ、便利かなーと思ったら実は携帯からは登録できません
行く予定は全てパソコンから登録しておくことをお勧めします
ちなみに各パビリオンの待ち時間は一覧で表示されます。
待ち時間の長い順、短い順の並び替えができます。

また、待ち時間結構あるのでハンディチェアーを持っていくことをお勧めします。
会場内移動はほとんど歩きなので、待ち時間座れるのは価値あります。


二日間の旅行を終え、もう一日だけ行きたいなーーと思いました。
新幹線ツアーなら朝から晩まで入れるのでもっと周れるかもしれませんし、
バスツアーで安く、そこそこ周って満足するのもいいと思います。

あんまし期待していなかった愛・地球博ですが、正直楽しかったです。たまにはああいう別世界を体験するのもいいなー。

次回は、万博一日目を紹介していきます!

お役たちリンク




posted by ジェスタ at 18:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カテゴリ紹介 ロード・トゥ・ツーリング

親友T_Tと回る全国ツーリングの記録!

になる予定!

現在のところ・・・
・大阪府
・兵庫県
・岡山県
・鳥取県
・島根県
・山口県
・広島県

たったの7都道府県しか制覇してませんが・・・

月末は
・和歌山
・三重
・奈良
の順に回る予定。

・四国
・九州
ツーリングの予定は海外旅行へ振り替え!

果たしていつ全国制覇できるんだろうか・・・

制覇条件:都道府県庁の前にバイクを置いて写真を撮る
posted by ジェスタ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

「愚直」論 私はこうして社長になった

思い出しながら書いています。ジェスタです。

就職活動で東京へ行ったときだった。
hpの面接に向かう途中、hpの本を読んでおかないといけないなーと思っていた。
そんなとき、東京駅の書店でふと店頭にあった本のタイトルが目に入った。

「愚直」論

すでにタイトルにやられました。
しかもサブタイトルに「私はこうして社長になった」なんて書かれている。
こ、これを買わずして何を買う!

即衝動買い、と思いきやなんとお金がなかったのだ(笑)
所持金から今日の飯代を引くと本が買えない状況だった。

もし、今日の面接の感触がよかったら最終面接に向けて読んでおこう、そう思ったのだった。

運良く面接を通過し、ついに「愚直」論を購入。

この日は何曜日だったか忘れたが、一日で読破。
それだけ、内容に惹かれ、本を読むとまるで樋口社長にインタビューしている気分になれた。
読み終えてまず思ったのは、これだけ偉大な人は想像を絶する努力をしてきてるんだなー。
知らなかった偉人の姿を見た気がした。

技術者から経営者へと変わっていく気持ちの経緯や職を転々とする中で、それぞれの与えられた仕事を誠実に努力し全力を尽くし、そしてステップアップしていく。
こういう経営者のもとで働きたい!
そう思った矢先、IT業界から去ることになったは非常に残念だったが、ダイエーという誰もが知っている企業の社長にヘッドハンティングされたことはこの本を読む価値をさらに高めたと思う。

樋口社長の信念はこの言葉に濃縮されている。

「仕事の苦しみを将来の糧にせよ。」

熱すぎるこのお言葉!
この言葉を胸に刻み込んで、今後も頑張ろう。


「愚直」論 私はこうして社長になった
4478733066樋口 泰行

おすすめ平均
starsかっこいい
stars不器用だから報われるのかも
stars経験という名の説得力
stars「誠実」論
starsハードワーカー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



というわけで紛れも無く、「愚直」論は「マイバイブル」です。


読書レビュー一覧はこちら


posted by ジェスタ at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・マイバイブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

カテゴリ紹介 ロード・トゥ・パーディション

そういえば、こういう映画があったのか。

ロード・トゥ・パーディション<特別編>
B00024Z572トム・ハンクス マックス・アラン・コリンズ リチャード・ピアース・レイナー サム・メンデス

おすすめ平均
starsいい物作ってくれてありがとう
stars素晴らしい!!
starsただのマフィア映画じゃない!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


映画はまぁ、それなりに感動したが内容を覚えていない一般的な映画ですが、このカテゴリでは映画とは無縁の破滅への道を記していきます・・・
posted by ジェスタ at 02:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・パーディション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カテゴリ紹介 ロード・トゥ・マイバイブル

就活中から読み始めた本を紹介していこーと思います。

ほんとはね、大の読書嫌いなんですが、というより活字嫌いなんですがね。
急に本のよさが分かってきたというか、雑誌より断然本がいいなぁと思うようになってきた。
人生少しやり直せるなら、もっと本を読むだろうなー。

特に熱い本には「マイバイブル」の称号を与えます!

あぁしかし最近は本を読む時間も買う金もねーー

続きを読む
posted by ジェスタ at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・マイバイブル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

初めまして、こんにちは

初めまして、こんにちは。

ようやくBlogを書くに至りましたジェスタです。

ホームページのHTML更新もほどほどに疲れてきました。



いかんいかん!愚直に更新せねば!



  • 名前

    • ジェスタ

  • 職業

    • 某大学院情報系M2

  • 現状

    • 就活を終えあとは卒業を祈るのみ!

    • 金がない!

  • 就職

    • IT系企業

  • 住所

    • 大阪近辺

  • Myバイブル

    • 「愚直」論

  • 愛車

    • 961734_422260354.jpg

  • 自己紹介

    • 小学校6年間、中高6年間、大学と院6年間と6年ずつ居場所を変えてきたような気がします。そのたびに脱皮した気分になってきましたが、一体どこへ向かっているのか分かりません。社長になろうと思えば資本金1円でいつでも社長になれますし、そんなことはどうでもよくて、大事なのは自分が生きた価値を社会の価値に換算できるかだと最近思いつきました。その仮定として自身が社会的に成功している必要がありますんでやっぱり自分が大事。
      というわけで、最近は自分がしたいことを逃さないように心がけています。
      さて、愚直に生きましょう。愚直フレンドになりましょう(笑)

  • 長所

    • 頑張る(ように見える)。

  • 短所

    • 記憶力がない。やばい。誰かメモリ分けて。

  • スポーツ

    • 野球

      • 阪神タイガース

    • バスケ

      • たまに

  • 映画

    • 映画館派

  • 今年度目標

    • 卒業

      • いやぁ、そりゃもう、頑張りますよ。卒業のためなら!

    • 内定

      • 無事頂けました。

    • TOEIC

      • 目標まで100点アップ必要

    • 海外旅行

      • BestFriendと行く予定

    • ツーリング

      • 金がない。

  • エニアグラムとコーチング

    • タイプ3、タイプ6、タイプ8のどれかみたいです。タイプ9の人、お友達になった下さい。

タイプ特徴スコア
タイプ1完全主義者8
タイプ2献身家7
タイプ3達成者9
タイプ4芸術家5
タイプ5研究者5
タイプ6堅実家9
タイプ7楽天家6
タイプ8統率者9
タイプ9調停者2



というわけで今後ともよろしくお願いします。



気にいって頂けたらこちらをクリック

posted by ジェスタ at 18:43| Comment(4) | TrackBack(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

愛!地球博 二日目編

愛!地球博ツアー二日目です。


宿泊は浜名湖ロイヤルホテル
万博会場から2時間あるため、出発が7時15分と早め!
ホテル自体は温泉も含めかなりすばらしかったが、会場までの時間の都合上、滞在時間が短かったのが残念だ。
ツアーで申し込まれる場合は、万博会場から宿泊施設までの時間を聞いておくといいかも。

団体バス駐車場の西ゲートには9時ちょっと過ぎに着いた。
そして、雨が降り出した(笑)

やっぱり俺のせいですか?

西ゲートは修学旅行生の集団でありえない状態に!
そこで、リニモに乗って北ゲートへ向かうことにした。

公園西駅から、万博会場駅へ。200円
混雑していたけど並ばずに乗れた!
モノレールのようでした・・・

北ゲートへ到着!9時40分くらい。
しかしすでにすごい列が・・・

expo11.jpg

会場へ入れたのは10時20分くらいでした。
一応ツアー上は9時半〜17時半8時間。昨日とあわせて万博13時間のツアーです。

ここから先はパビリオン内部の写真もあるため、それを承知の上お進みください。



続きを読む
posted by ジェスタ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

愛!地球博 一日目編

愛!地球博ツアー一日目です。

まずツアーなんですが、7:40に梅田のある駐車場に集合でした。
しかし、不運なことに大雨

一説によると俺は「雨男」らしいんだが、ちょっと言葉は違いますが松坂大輔投手の言葉を借りると

「自信が確信に変わりました」

ええ、俺はきっと「雨男」でしょう。自信持ってたのかよ!というツッコミは無しで御願いします。
ではさっさと話題を戻しましょう。

8時にバスが出発。
バスは結構狭い。俺にはきつかったが通路側に片方の足を伸ばせたのでまだましか。
添乗員さんがおじさんながら非常におもしろかったため時間を感じなかった。

バスの中でお昼の弁当を注文できた。注文したら休憩後に弁当が配られ万博到着前に食事を済ませておける。万博内で色々食べ歩きたい場合は弁当はいらなかっただろうが、どちらかというとパビリオンをできるだけ周りたいと考えていたので一日目は弁当にすることにした。
幕の内弁当:1000円

高速で、雨のため横転しているトラックを眺めながら万博へ向かいました。
到着は11時過ぎ

団体バスは西ゲート近くの団体バス用駐車場へ。

そこから、チケットを貰い、西ゲートへ。
運良く、ではなく曇り。待ち時間の長い万博において曇りは最適やろう。

ああ、万博だー。

expo01.jpg
西ゲート前

時間は約12時〜17時の5時間。さぁしっかり周るぞー。


ここから先はパビリオン内部の写真もあるため、それを承知の上お進みください。


続きを読む
posted by ジェスタ at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・トラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

宇宙戦争

宇宙戦争の公式サイト

半年くらい前から、映画館での予告を観て、夏は「宇宙戦争」「スターウォーズエピソード3」の二つは絶対に観ようと思っていた。

「Xファイル」系統が好きなので「宇宙戦争」はタイトルだけでも観たくなる。
何が観たいかっていうと「宇宙人」がどう描かれてるか
そりゃ、人間を超える知的生命体って言ってんだから。
今までの映画での宇宙人は人間の想像力の範疇だった。
さて、この映画では??

映画の概要は
「地球侵略を狙う異星人と、愛する者を守ろうとする人類の闘いを活写。」

やはり、ここはアメリカらしく「家族の愛」がテーマです。
過去に家族一人のために、何人もの戦友を平気で殺す映画が多かった。
さて、この映画では?


以降ネタバレあり
続きを読む
posted by ジェスタ at 23:59| Comment(2) | TrackBack(2) | ロード・トゥ・ムービー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。