2008年06月08日

結婚式

早くも結婚式から2ヶ月以上経過し、ようやく結婚式について書く時間が取れた。

3月22日に結婚式を挙げました。

来てくださった皆様、お祝いしてくださった皆様、当日お手伝いしてくださった皆様、本当にありがとうございます。


妻の友人「はしづめさやか」さんに描いてもらった愛車に乗るジェスタ像。
ウェルカムアイテムの一部分。あまりにも気に入ったためそのままネットでも使わせてもらうことに。

nekomaje.jpg


挙式

二人で話し合って人前式にしました。
人前式なもので神父のお言葉もありません、代わりではないのですが、ブーケブートニアの儀式というのをすることにしました。参列者から花を一輪ずつもらってブーケを作ります・・・
これ、個人的には非常によかった。最初の入場は緊張していたのだけど、みんな笑顔で花を手渡してくれて、それだけで嬉しくて緊張がほぐれた。協力してくれた皆様ありがとう。

披露宴

盛りだくさんすぎて時間もかなり延長していたそうですが、あっという間に楽しい時間が過ぎました。
ウェルカムボードなど作ってくれた皆さん、美しい音色のマンドリン演奏に、友人スピーチに、これまで聞いた中で最高の合唱に、妻の父のギター演奏に。それから楽しい雰囲気を作ってくれた参加者の皆に感謝です。

二次会

このブログを見ていないだろう幹事のお三方。本当にありがとう。いろいろな要望を出しつつ、よくまとめてくれたなーと感謝感激。また、幹事以外にもお手伝いしてくださった方々にも感謝です。
お蔭様で楽しく過ごすことができました。

三次会

サークルのメンバー10数人での3次会。打ち上げっぽく、2次会まではばたばたしていたこともあり、ちょっとゆっくり皆と話せてよかった。


無事に終えて・・・

あっという間の1日でした。
結婚式っていろんな形があると思う。幸いなことに仕事の都合もつきやすく、準備に時間をかけることができたので、二人ともやり残しのない、満足度が高い一日だった。準備を開始したのが7月頃なので約8ヶ月間、二人で話し合って準備していく、この期間が大事なんだなと思う。お互いが、お互いの家族のこと、育った環境、友人関係を順に追って理解を深めていける機会になった。
もちろん理解しきれない部分もまだまだあるが、それはこれからの長い人生で。

続きまして・・・ノウハウ編を書く・・・かもしれません。
posted by ジェスタ at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | ロード・トゥ・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結婚したんやなぁ(^^)
どうもおめでとうございますm(_ _"m)ペコリ

末永くお幸せに(*^^)
最初は色々と生活変わって大変なことも多いけど、
のんびりやってください(*^。^*)
Posted by ぐっさん at 2008年06月09日 12:23
>お互いが、お互いの家族のこと、育った環境、友人関係を順に追って理解を深めていける機会になった。

たしかに!!

最近、某雑誌CMの
「それはプロポーズとウエディングの間にある幸せな時間」
っていうコピーが好き☆


二人の披露宴は、音楽がいっぱいやったのが印象的やったなぁ。
あと、二人らしい気配りをすごく感じた☆


Posted by ともぼん at 2008年06月09日 18:02
>ぐっさん

どうもありがとうございます!生活落ち着くまで時間かかりますね。ゆっくりがんばっていきます。

>ともぼん

式までの時間って、後から思い出しても、いろいろ記憶が残ってるもんやわなー。準備が楽しかったからなおさらか。

音楽に溢れているイメージを実現できたのは幸せなことやわ。ほんと、感謝。

Posted by ジェスタ at 2008年06月11日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。